世界

 

 

 

 

今から5000年ほど前

 

この星はかつて絶滅の危機にあった。

 

異常気象、天変地異、食料枯渇

 

そして人種差別

 

 

その光景を見かねた、不思議な力を持つ少女は立ち上がる

 

名を“アリスタ”と言った

 

彼女は不思議な力をすべて使い

 

この星を救った

 

命と引き換えにして…

 

 

彼女が亡くなったその日を、人々は“アリスタ誕生”とし、

 

この日を境に、星の名を”アリスタ”と名づけ

 

そして少女を“女神アリスタ”として崇拝したのであった。

 

 

また、アリスタ誕生から世界の仕組みがガラリと変化した

 

海の上の大陸の他に、空に浮かぶ大陸が新たに加わった

 

海の上の大陸を地上世界(アスピア)

 

空に浮かぶ大陸を天空世界(スカイピア)

 

このように人々は言い分けた

 

今まで空を飛ぶことが出来る種族と出来ない種族との争いが絶えなかった

 

それを解消する為に女神アリスタは

 

天空世界に空を飛べる事が出来る種族

 

地上世界には空を飛べない種族

 

このようにして住む場所を作った

 

争いが二度と生まれないようにと願いを込めて

 

 

 

また、全てを生成する源“生心力”(ヴィオゼーラ)

 

これがなければ大地が、生き物が、空気が、あらゆるものが生まれなくなる

 

女神アリスタは生心力(ヴィオゼーラ)を補充・管理する役目を

 

彼女の末裔”アリスタの涙”に託したのであった。

 

 

生心力(ヴィオゼーラ)無しでは生きてはいけない。

 

アリスタの誕生を境に人々は協力し合い、日々を過ごしていった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーリー



現在、A.F5000

 

アリスタ誕生から5000年後

 

今日は記念すべきアリスタ誕生5000周年の日。

 

世界中は歓喜にあふれていた。

 

アリスタ誕生の日は、アリスタ誕生祭という祭りを催しては

 

世界各地で様々な形で祝っている。

 

 

地上世界首都ルイセンド王国では

 

3日間人々は奇特な衣装を纏い

 

王国主催のダンスパーティを催して祝っている。

 

その初日、

 

日々訓練と任務に明け暮れている世界騎士の青年フレイ。

 

父親代わりである世界騎士総指揮官のガザフに毎年恒例の任務が下された。

 

それはアリスタ誕生祭になると必ず行う「外の警備」であった。

 

この時期にあると必ず悪さをしにやってくる者がいる。

 

悪から人々の生活と祭りを護る為、毎年二人で任務・警備を行っていた。

 

よりによって今年は特別な日だ、いつもより気を引き締めて任務に取り組んだ。

 

 

 

王国近くにある森の中。

 

今年はいつもと違い、魔物とはまた違うモンスターが現れていた

 

しかも強さは雲泥の差。

 

この星の異常を感じた二人は王国に戻って報告しようと足を進めようとした。

 

 

すると、二人の前に不思議な衣装を身に纏った少女が現れた。

 

名をネリアと言い、どうやら天空世界からやってきたという。

 

 

 

この少女との出会いをきっかけに、この物語は大きく動き始めるのであった。

 

 

 

 

 

 

What's New

2012/10/13

ツイッター設置
  ※この更新履歴のすぐ

     下にあります。

リンク追加

  ・オリジナルテイルズサーチ様

アンケート設置

小説サイト設置(今更)

BBS設置

ブログ設置

 

2012/10/1

ボイスドラマ更新

・PV追加

・音MAD

・公式が病気シリーズ

スペシャル更新

・テイルズリングユートピア

・バックナンバー更新

リンク更新

 

2012/05/02

リンク2件追加更新

 

2012/04/29

ボイスドラマ更新

・3話&3話番外編

スタッフ更新

・キャスト追加

 

2012/03/27

スペシャル更新

・単語集

・主題歌

・OP

 

2012/3/18

ボイスドラマ項目追加

本編

・プロローグ~第2話更新

お遊び

・CM&PVもどき更新

 

2012/3/17

リンク集更新

 

2012/3/16

サイトOPEN